FC2ブログ
アナウンサー叶内文子の日記です。 ゆる概況や放送のこぼれ話、 おいしかったものなどゆるりと書いてみますので どうぞよろしくお願いいたします♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年06月18日 (木) | 編集 |
『ブルータス』という雑誌を初めて買いました。
「情報術」という気にしている言葉が目の端っこに引っかかって立読み。
置こうとしたら柳家喬太郎さんのお名前を発見して 購入となりました。

どこで手に取るか、どこで買うまでに至るか・・・。
どんなきっかけで番組を聞いてくださるか、などにも通じるかな。

そして読んだら、いろんなところが思った以上におもしろい!
渋谷慶一郎さんの「音楽家の情報術」より引用します。

「僕はペンを持ち歩かないからメモはしない。重要な情報は記憶として残るからそれで十分。」
「圧倒的に刺激を受けるのは 何かのために作られていないもの」
「情報は良いも悪いもなくて、自分との距離と濃度だけが問題なんですよね。」

最近、圧倒的にインプットが足りないんだなあと感じているものの、
こんなに情報はあふれかえっているのに、
なにが間違っているんだろうと思っていたのです。
取り入れ方か あたる情報源か。。。
いろいろ気づきがありました。
たまに違う雑誌を手に取るのもいいんだなと。あ、これも情報術か。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
>どこで手に取るか、どこで買うまでに至るか・・・。
  どんなきっかけで番組を聞いてくださるか
 それは、縁なのかもしれないね。
 ちなみに、最近、買うまでに至ったのは、
 「小次郎講師流・FX安定投資家養成プログラム」の受講権と、
 「投資の学校・株式投資マスタープログラム」の受講権。
 そういうプログラムがあるのを知って、即断即決。
 (それぞれ、知ったのが、応募締め切りの3日、1日前)
 そうそう、小次郎講師は、投資で儲けたお金で、ビルを建て、
 演劇、芝居、役者を目指す若者に、安い家賃で、
 稽古場を提供しているそうです。
 なんか、ステキで、カッコいいよねっ。
 
>いろんなところが思った以上におもしろい
 数学のある問題がわかるのと、音楽がわかるのでは、
 位相がまったく違う。
 音楽家にとって、なくてはならない曲を、聴衆に分かってもらいたい
 と思うなら、音楽家は全身全霊でその曲を弾き、
 聴衆にうったえ続けるほかない。
 その曲の成り立ちや分析や解説は、所詮、補助的手段にすぎない。
 音楽家の全身全霊をぶつけていくほかない。
 そして、ある日、ある時、その曲が、聴衆の魂にまで届いたら、
 もうなんの説明も釈明もいらない。
 同じ感動の中で、共にうなずくだけ。
 かのうちさんが、いろんなところが思った以上におもしろい
 と思ったのは、渋谷慶一郎さんが、考える発想ではなく、
 感じる発想で、物事をとらえていたからかも。
 そういえば、「Feel My Heart」って、歌、あったなっ。
 ちなみに、こんな歌。
 https://youtu.be/eIwAwaHuafk

>たまに違う雑誌を手に取るのもいいんだなと。あ、これも情報術か。
 青山繁晴さんの購読している新聞は、自分とは主義主張が
 正反対の朝日新聞だそうです。
 理由は、自分と反対の主張を読むことによって、気づきがあるから
 だそうです。
 
2015/06/19(金) 04:43:29 | URL | のりみち #47iuxt/E[ 編集]
急に梅雨らしくなりました
湿度結構高く、食べ物に気を付ける季節ですね。
自分の言葉で伝えるというのは難しいので、そのアウトプットを
してみて、インプットが促進されると思います。
どんなインプットがいいのかというのを決めるのが大事なんで。

インプットを整理して何頭自分のお仕事モードでのストーリー作りには
紙に図解していっていろんな情報の関係づけをするといいかも。

セミナーも目白押しですね。体にはお気をつけて。
2015/06/21(日) 19:06:31 | URL | JJ #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。