FC2ブログ
アナウンサー叶内文子の日記です。 ゆる概況や放送のこぼれ話、 おいしかったものなどゆるりと書いてみますので どうぞよろしくお願いいたします♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年04月26日 (日) | 編集 |
まとめ書きの2本目は 5月の予定

もう5月ですよ。ほんとに(^_^;)。
冬の間滞在していた母が帰り、冬から新春のセミナーなどが終わり、
ここからはインプットの季節にしたい、
少しは部屋も整理したい・・・などと考えている所にインフルだったりして、
新年度、なにもはじめられないままに1か月が過ぎようとしています。
おそろしいことです。

(金)夜トレの担当は8日、15日、29日 です。

11日(月)~ デモクラTV 月刊「エコノミスト」 

12日(火)西原さんFXセミナー  
お申し込みはこちら
http://www.central-tanshifx.com/activate/seminar/

23日(土)IRセミナーに出るかもしれません。
詳細決まりましたらお知らせします。

ネットマネーさんと日経マネーさんの原稿書きます。
あとほかにインタビュー記事も書く予定。こちらはまた出るときに。
そのほかの原稿もあって、GWは書き物に追われる予定。

あーーー少しは片づけ物もしないと。

スポンサーサイト
2015年04月26日 (日) | 編集 |
書きたいことはたくさんあるのですが、ありすぎてどこから書いたらいいのかもうわかりません(^_^;)。
まずは御礼を。
『カブト~ク』をご覧いただき、支えてくださったみなさま、ありがとうございました!!

4月22日(水)で、『カブト~ク』が最終回となりました。
22日の放送は、桂茶がまさんをゲストにお迎えしてお送りしました。
さすが噺家さん。
おしゃべりが楽しく、いくらでも出てくる銘柄の思い出話につい釣り込まれてしまいます。思っていたより時間が伸びて、予定よりご紹介できたエピソードは少なかったです。
そして、
最終回ですから、片山晃さん(五月さん)には聞けるだけ聞こうって思ってました。
お寄せいただいたご質問などから、どうやって資産を増やしたのかの謎に迫ろうと試みましたが、これはなかなか具体的なことが話しにくい事柄で、まあまあの所で撤退。
本当は何を何株いくらで買って・・みたいなことをはっきり聞きたいってご要望があるよね、とは思ったんですけどね、
本質はそこじゃない、それを聞いても自分が利益出せるようにはならないよねってことを話し合っていたので。
五月さんのリスクの取り方、市場の中に埋もれてる原石の見出し方、みたいなところをお聞きいただけたら良かったかなと思います。
常人にはなかなか難しいとも思えるので、夕凪さんの考え方なんかはご参考になったかな。
他にもいろんな投資家さんの声を聞きたいと思っていました。
一見普通の、実はすごい投資家さんとか。
私たちも真似できること。ちょっと視点を変えてみることでハッとすること。まだまだたくさんあると思っていました。
なので、最終回となってしまったことは本当に残念です。

『カブト~ク』は、私が飲みながらしゃべっていた夢から生まれました。
「評論家の方々の話ももちろん役に立つけれども、実際に身銭を切ってる人のお話が面白いと思うんだよね。そういう番組がないのよ。それをつくりたいのよ」
それを聞いていた方が、岡三オンライン証券さんと他のお仕事をした時に提案してくださり、つないでくださり、こうして形になったのです。
私にはそういう提案力も営業力も無く、いつも歯がゆく思っています。
今回はそういう方が居てくださったことで、いつもの「思い付きだけ」に終わらず、
形になりました。
Kさん、ほんとにほんとにありがとう。

そして、初回ゲスト候補として五月さんにお願いしに行きました。
五月さんが作られていた「クソ株ランキング」というコンテンツがすごく好きだったこと、五月さんが一時籍を置いていたひふみ投信のレオスさんの藤野さんから良くお話を伺っていたことなどで、私の中ではこういう番組をやるなら五月さん と思ったのです。
数回お会いしただけの五月さんにお願いに行くのはすごく緊張しました。
初対面の時の印象は、頭良さそうな数字に強そうな冷静な感じで、情熱で口説き落とせるタイプじゃなさそうだなと思っていましたし。
お話ししてみると、
確かにそういう番組はない。
もしやるならちゃんとやりたい。
とおっしゃってくださり、ゲストでなくメインパーソナリティとしてやってくださることが決まりました。
やったーー、これで交渉できる!

試験放送をして、何人来てくださるかを試すことになりました。
何人以上ならやりましょう というラインがあり、
五月さんとツイッターなどで宣伝して、12月の放送では1000人くらいだったかな、たくさんの方にお集まりいただけました。
そこでゴーサインをいただきました。
だから本当に見てくださった方のおかげで放送ができたのです。
ありがとうございました!!

そうしてできた第1回目ですが、
本人たちはあまり手ごたえを得ることができませんでした。
んーー、なぜかな。
固くなってた。初めてのスタジオなどなど、形の方が気になってしまった。ニコ生が見られず、反応がわからなかった。・・・

2回目はゲスト夕凪さんをおよびしました。
夕凪さんが講演慣れもされていて、しっかり資料も作ってくださっていたのと、
夕凪さんご自身が五月さんに聞きたいことがありますーとおっしゃってご用意くださったので、とても自然に番組が流れ、おふたりが質問しあうという形ができました。
この部分がとーーーても面白かったですね。
本気のプロ同士のお話しだから。
ここまではアナウンサーの私にはできないんですよね、残念ながら。ほんとにザンネン。
そして夕凪さんのお話し自体も、なるほど!がたくさんあって、勉強になりました。
自分が投資で取り得る手法って、投資始める前から、生まれた時から決まってる。
おふたりのお話の中から出てきた言葉です。
性格とかね、本当に投資って自分の根っこのところが出るんだなと思いました。



なんとか実施にこぎつけた第3回は本河裕二さんをゲストにおこしいただきました。
私が先物のことを教えてもらってる方です。
4月から会社員になるとのことで、フリーである隙間にこの時期にご登場いただけたのです。どこかの会社に所属していてはなかなか出られませんからね。
ただ、先物は難しいからなぁという不安はありました。五月さんは個別株の人だから話がかみ合わなかったらどうしよう、とも。
しかし実際やってみると、確かに難しいお話しなんだけれど、ほんかわさんが持って来てくれた動画はわからないながらスゴさは伝わり、「神回」のご評価っもいただきました。
ああプロってこうなのね、私たちはこういう人と同じ土俵で戦うのね、それじゃそれなりの方法を考えなきゃだめだわ、と私は思いました。
五月さんは先物の歴史などについて番組前にほんかわさんと話されていて、
そんなことも本番で組み込もうと思ったのですが、時間が無くなってしまいました。

この3回目はニコ生の視聴者の方が増えて、Uストが半減ということになりました。
ゲストの特性によって見てくださる層が違うのか、私たちの宣伝が足りないのか、悩みました。



そんなこんなでもともと6回の契約だったものが少し早く終了することに。



4回を終えて、
毎回の中身で学んだことはとてもたくさんあったし、
スポンサー様と交渉するという新しい経験も積ませていただきました。
(ほとんどKさんがやってくれたんだけど)
泣くほど悔しい思いもしたし、いろいろあったけど、
やって良かったです。

ありがとう。



2015年04月20日 (月) | 編集 |
インフルでご心配いただきまして、ありがとうございました!!

その後なんだかぱたぱたしたままここまで来てしまいました。
ちゃんと書こうと思うと結局書けないまま・・・ってことになりそうなので
とりあえずメモです。

今日、鈴木一之さんが放送でおっしゃっていた、タイヨウファンドが持ってる株で最高益更新見込みのところ。
サイバーエージェント、JPHD、ディスコ、メッセージ、トプコン、ナブテスコ、ニフコ、
アズワン、堀場製作所、ミラカ、ヨロズ、日本写真印刷、アルバック。
このなかでひとつ最高益じゃないとこがあったと思いますがそこまでメモできませんでした。

タイヨウファンドって信用できんのか?ってご質問を受けて
改めて調べてみました というお話でした。

スズカズさんのお話、詳しくはch.nicovideo.jp/ch263 でお聞きください。有料ですけど。

ラジオNIKKEIマーケットプレス「一目均衡表から見たテクニカル分析」コーナーで、基本のワンポイントを取り上げていただくことになりました。 
今日のワンポイント。
線はすべて戻り・押しの限界を推し量るものである。
そして、機能しなかったとき(止まらなかったとき)は中心となることがある。
中心となるってことは、
17日(金)に転換線で下げ止まらずにつるっと下に抜けてしまったわけですけど、
そうなるとこの転換線19735円が相場の中心になる可能性があるってことなんだそうです。
高値2006円から271円下げてますから、
これを中心にして
転換線から同幅271円下げる、19464円まである可能性があるんだそうです。
中心になるってそういうことなんだそうです。
この考え方良く出てきますね、ここを中心としてのモミアイとか。

とりあえずのメモでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。