FC2ブログ
アナウンサー叶内文子の日記です。 ゆる概況や放送のこぼれ話、 おいしかったものなどゆるりと書いてみますので どうぞよろしくお願いいたします♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月29日 (土) | 編集 |
今週もお疲れ様でした。
今週も荒かったですねぇ。 終わりよければすべてよし かな?


♪ゆる概況 inyamagatan♪
半期末、月末、週末の28日の日経平均株価は大幅に続伸したっけ。
きんなと今日で840円もあがたんだじぇ。
月末のお化粧買いだとか先物主導だて言うひとも多いっけけっど、
今日はマザーズ指数も大幅高になってったっけから、先物だけでもないみだいだ。

米株が経済指標まずまずで、FRB高官から緩和縮小ば否定するような発言が相次いだっけことで続伸。
ドラギさんも緩和に前向きな発言だっけ。
為替市場では素直にドル高円安。
中国の資金ひっ迫懸念も和らいだ格好だべ。
ほいずばうけて朝から買いが先行したっけけど、
後場1ドル=99円のせもあっけし、一段高になたっけ。

きんなは日経リンク債に絡んだ買い物が入ってるだとか言わったっけけど、
今日も海外から買いが入てるみだいだて観測で、
なんだべ、期末要因なんだべかね。

中堅証券、地銀が値上がり率上位に並び、不動産、含み資産関連の上昇が目立ったっけ。
自動車株が買わった。
上場3日目のリプロセルが寄りで公募の5.6倍の初値をつけたっけ。その後売りに押さったっけけど、引けにかけては再び買い上げらって高値引けしった。

日経平均は月足が下ひげ陽線になたし、
25日も75日移動平均線も上抜けて来だ。
こんで落ち着いて出直って行けっどいいんだけっど。
スポンサーサイト
2013年06月29日 (土) | 編集 |
日曜日、楽天証券さんのセミナーにうかがいました。@大阪。
舞台袖からちゃんと聞けない所もあったり、
7月7日東京会場もあったりするので
一部だけつぶやいていました。
それを再掲します。


ミスター円=榊原さんのお話では
来週から再来週、再び100円トライ。
100円前後もみあうかもしれないが、7〜8月にかけ100円超えた円安。
藤巻さんの国債暴落説ポジショントーク (笑)
国債暴落はない。日本人が保守的だから。
ちなみに自分の資産の8割は国債。
アベノミクス、ここまでは65点
株がまだ上がるなら日本の機関投資家がこれから出てくる。運用担当者がおこられて、、、
インドも来年政権交代の可能性。

中国とインドには注意喚起なさってました。

それから
福永マスターのチャート講座では

日足は本当に重要なポイントに差し掛かっている。
75日とかみんな集まってきてて。どっちに行くのか。
6月10日高値、重要。
パラボリックは SQ後に転換してました。

ほんとにメモ程度でごめんなさい。

寺島さんが大阪のみですね。
では寺島さんのお話は後日まとめることにいたしましょう。

2013年06月29日 (土) | 編集 |
6月20日
♪ゆる概況 in山形べん ♪
木曜日は今週で8連敗だど。な~いだて。
きんなのバーナンキさんは、金融緩和ば縮小して行ぐ てゆた他、
停止の時期にまで踏み込んでたっけね。
声明の景気見通しが強めでびっくりて人も居で、
米株下落、金利上昇、ドルが買われたっけ。
ほいずば受けて日本株は下げて始また。
円安ぶん下げは小さぐなっと思たら、アジア株や通過安ば嫌気したんだか、
次第に下げ幅広げてしまたっけ。

バーナンキさんは覚悟ば決めたんだべか。
中国の短期金利の急上昇もすんごく気になるんだけっど、何か縮小ば急がんなねことば知ってんだべか。。。
2013年06月20日 (木) | 編集 |
♪ゆる概況 in山形べん ♪
木曜日は今週で8連敗だど。な~いだて。
きんなのバーナンキさんは、金融緩和ば縮小して行ぐ てゆた他、
停止の時期にまで踏み込んでたっけね。
声明の景気見通しが強めでびっくりて人も居で、
米株下落、金利上昇、ドルが買われたっけ。
ほいずば受けて日本株は下げて始また。
円安ぶん下げは小さぐなっと思たら、アジア株や通過安ば嫌気したんだか、
次第に下げ幅広げてしまたっけ。

バーナンキさんは覚悟ば決めたんだべか。
中国の短期金利の急上昇もすんごく気になるんだけっど、何か縮小ば急がんなねことば知ってんだべか。。。
2013年06月17日 (月) | 編集 |
今日はSQについてうかがtったことにびっくり!

今回の6月SQは本当に波乱が恐れられていたそうです。
「SQを波乱なく通過し」と、概況では良く枕詞に使うのですが、闘いは既に前日までには終わっていて当日の波乱なんて私は見たことないのですね。ドイツの注文遅れくらいしか。
それが今回はSQにからんだ売買がいきなり100万株の売越し、、みたいなことになっちゃうかも、、と思われていたのだそうです。
月曜日段階では
6月限から9月限への乗り換えが進んでいなかったそうです。スプレッドというのがほとんどない状態で乗り換えられない。
それが火曜日に採算は合わないけどスプレッドが少しついて、水曜日にちゃんとついて、ロールが進んだとか。
私もロールが進まないとは聞いていましたが、火曜日に一気にだいぶ出たと聞いて安心してました。
というか、何をどう心配していーんだかわかってなかったのですけれど。
オプションのストライクを狙いに行く動きもあって、あの木曜日の強烈な下げになったんだろうと。ファンダメンタル要因、アメリカの緩和が云々はもちろんあるけれど、それだけで800円は下げない。
なるほど、、、
短期では需給は大変重要なファクターになります。それなのに先物のこと知らな過ぎる、わたし。
もっと教えてもらおう!と思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。